重要

【超良作】コトダマンの世界観

投稿日:



コトダマンにストーリーがあるの?

「コトダマンにはストーリーが無い」
と思ってしまうユーザーが多いのは「目に触れる機会が無い」事が原因だと思います。
(DL時に出るだけで後は探さないと見れない上に、現状ストーリーが存在しないかのようなコラボの連発ですし。。。)

しかし読んでいただければ分かりますが
シンプルなのに濃い感じで
『コラボよりもコトダマンの力』の方が絶対にあると思います。

そのくらい力のあるし面白い世界観なので
是非みんなが分かる様なイベントをやって欲しいな(*^_^*)

という訳で今日のお昼に
過去に公式ツイッターで呟かれていたものをまとめました。
+天下五将の登場まで記載

超濃厚なコトダマンのストーリー
※公式画像なのですが↑ヤサシサを殺害したのはウラミでは無くネタミです(ウラミは元々ネタミなので間違ってはいないのですが一応記載)

 

コトダマンの世界観

その昔、世界には何もなかった。 最初に生まれたのは「ニューワード」という名の神だった。 ニューワードはまず5人の神子をつくった。 そして手に持っていた「言(こと)」という名の木の種を神子に授けた。

コトダマンの世界観

5人の神子たちは世界の中心に種を植えた。 種を囲み、想いを込めて祈った。 すると種から芽が出て瞬く間に大木となり、大きな葉を付けた。

コトダマンの世界観

葉には文字の羅列が刻まれていた。 ニューワードは文字の羅列を「コトバ」と名付けた。 こうして何もない世界に「言葉」が生まれた。

コトダマンの世界観

神子は祈り続けた。 すると今度は美しい花が咲いた。 花は不思議なエネルギーを宿した文字 「コトダマ」を放出した。

コトダマンの世界観

コトダマは葉に刻まれたコトバの通りに結び付いた。 すると「大地」や「空」、「海」などの 「物」が生まれた。 その後、長い年月をかけてコトバは 5つの美しい大陸をつくった。

コトダマンの世界観

世界ができたあと花はコトダマを吸収して実となった。 実の中からは文字の精霊「コトダマン」が生まれた。

コトダマンの世界観

コトダマンは葉に刻まれたコトバの通りに結び付いた。 すると「喜び」、「悲しみ」、「怒り」などの「感情」が生まれた。 その後、長い年月をかけてコトバは 5つの豊かな国をつくった。

コトダマンの世界観

ある時、特別な光を放つコトダマンが誕生した。ニューワードはこの「光の子」が自分の後継者であると信じた。 そしてこの世界の指導者として育てるよう光の国の神子ヤサシサに授けた。

コトダマンの世界観

それを知った闇の国の神子ネタミは嫉妬に狂い、光の国を攻めてヤサシサを殺し「光の子」を奪った。 そして光の子を体内に吸収すると「悪魔神ウラミ」となった。

コトダマンの世界観

悪魔神となったウラミは悪魔を引き連れて「言の木」へ向かうと止めに行った他の神子をも殺し言の木に「死の呪い」をかけた。 すると言の木は枯れ、「コトバ」は失われ、世界は暗黒に包まれた。

コトダマンの世界観

ヤサシサは命と引き換えに光の子を逃がしていた。 「光の子」は双子だったのだ。 時が経ち、光の子は勇敢な少年「キボウ」へと成長した。

コトダマンの世界観

キボウは大戦を生き残った正義の仲間と「言聖軍」を結成。 言霊界を悪魔たちの手から取り戻し悪魔神ウラミを倒すことを決意する。

コトダマンの世界観

その時、悪魔たちによって力を封じられた言神ニューワードが現れた。 言霊界を戻すには「救世主」を見つけ出し言の木の呪いを解く必要があること。 各国の「若神子」を解放し「五魔将軍」を倒さなければならないことを告げ、消えた。

コトダマンの世界観

キボウはウラミとの決戦に挑まなければならない自分の代わりに世話役の「リーフ」に「救世主」の捜索と言霊界の解放を託した。

コトダマンの世界観

公式ツイッターから転載

続きの話-天下五将登場

現在のストーリー(降臨の部分)は
ウラミの城へと続く谷の入り口(マショウ門)
ここで言聖軍と悪魔軍が戦っています。この悪魔軍リーダーが
スルトーテム、サブナブック、バラウールチル、リバールキリー、アジンガーXが率いる5つの悪魔軍精鋭

この5つの悪魔軍に言聖軍が撲滅されそうになった時に現れたのが
トモエ、ヤシャ、オウロラ、トリ首領、ギル亀の天下五将

まとめると
言聖軍精鋭VS悪魔軍精鋭=救世主VS初期☆5降臨
+ストーリー上級15の五魔将軍(私行けて無いからイマイチ不明。。。)

まで公開されています。

※第2弾降臨のツインロースターやタンザナイト降臨のストーリー(サラウーマンダー等)は番外編みたいな扱いです

このページはストーリーが更新される度にアップ予定です
(またストーリーに直結している若神子シリーズや五魔将軍等のキャラ紹介も行っていく予定です)

多分次回は5人の神子の意思を継いでいる若神子シリーズの
リップク、キユウ、トキメキ、コウイ、ハクジョウを詳しくご紹介!!

2018年5月15日-更新-

みかちゃま
これだけ魅力的なコトダマンのオリジナルキャラクターが居るんだから、もっと言聖軍(悪魔軍)を軸にしたイベント出して~!!

-重要

Copyright© コトダマン女子 , 2018 All Rights Reserved.